いきいきセカンド☆ライフ講座

中央公民館では、受講生の皆さんが心豊かに過ごすことを願って、いきいきセカンド☆ライフ講座を開講します。
これからの生活に役立つ、さまざまな分野について学べる、学習の場です。
きっと新しい発見や感動に出会えるはず♪ 交流の輪も広がるチャンスです!

期間 2017年10月6日(金)~2018年1月17日(水)
対象 55歳以上の方で、高知市内に居住する方
定員 各コース160名
学習時間 13:30~15:00
場所 高知市文化プラザ かるぽーと11階 高知市立中央公民館 大講義室
受講料 1コース:1,000円 (2コースの場合は2,000円)
主催 高知市文化振興事業団
お申し込み・
お問い合わせ
往復はがきに (1)名前(フリガナも) (2)年齢 (3)住所 (4)電話番号 (5)性別 (6)希望コース名を記入のうえ、2017年9月15日(金)必着で下記住所までお申し込みください。
なお、詳細は、9月22日(金)頃までに返信いたします。
〒780-8529 高知市九反田2-1
高知市文化振興事業団 いきいきセカンド☆ライフ講座係
TEL 088-883-5071
野外学習 日程:11月16日(木)
行き先:土佐市、高岡郡中土佐町(鰹節工場見学や新しくできた道の駅「なかとさ」などを予定)
定員:42名(予定)
※諸事情により変更・中止する場合がございます。
※参加申し込みは、各コース第2回目の講義日に12時30分から大講義室で受付します。

 火曜日コース

月日 講義テーマ 講師
10月17日
童謡・日本の歌を味わいましょう
~郷土の作曲家を中心に~
歌手
久里きなこ
10月24日 エンディングノートを活用して、豊かな終活を! NPO法人日本FP協会会員
ファイナンシャルプランナー   石川 智
11月7日 股関節を知る~セカンドライフのロコモ対策~ 医療法人ハンズ高知
フレッククリニック 理学療法士 西森繁浩
フレッククラブ 健康運動指導士 大野和弘
11月16日 野外学習(日帰り) 詳細につきましては1回目の講義日にご案内します。
11月28日 災害から命を守るために
~気象庁が発表する防災情報の利用のすすめ~
高知地方気象台気象情報官
阿部浩二
12月5日 天皇陛下の退位をめぐって 高知新聞論説委員
中河孝博
12月19日 栄養サポートが患者を病院を地域を変える。
NSTの現状と効果
社会医療法人近森会近森病院
臨床栄養部長 栄養サポートセンター長
宮澤 靖
1月16日 医療保険と介護保険 公益財団法人生命保険文化センター  専任講師
山口良司

 水曜日コース

月日 講義テーマ 講師
10月18日
星をみつめて アマチュア天文家
関  勉
10月25日 なつかしの昭和歌謡 昭和歌謡の伝道師
西森康憲
11月1日 谷崎潤一郎「不幸な母の話」を読む 高知大学人文社会科学部 准教授
田鎖数馬
11月16日 野外学習(日帰り) 詳細につきましては1回目の講義日にご案内します。
11月29日 暮らしの中の誰でもできる運動習慣
~健康寿命を伸ばすために~
中高老年期運動指導士・ヨガインストラクター
樋口祐子
12月6日 天皇陛下の退位をめぐって 高知新聞論説委員
中河孝博
12月13日 酉年のトリ(師走)・いろ鶏々 高知県文化財保護審議会委員
平岡英一
1月17日 セカンドライフと生命保険 公益財団法人生命保険文化センター 専任講師
山口良司

 金曜日『文学講座』コース

月日 講義テーマ 講師
10月6日
火と食物の起源神話
-人間は自らの文明を後ろめたく思ったのか
高知大学人文社会科学部 教授
安藤恵崇
10月27日 今を生きる禅文化-伝播から維新を越えて- 高知県立歴史民俗資料館学芸課 学芸員
那須 望
11月10日 現代日本語の特徴 高知大学人文社会科学部 准教授
佐野由紀子
11月16日 野外学習(日帰り) 詳細につきましては1回目の講義日にご案内します。
11月24日 漢詩の読み方 高知大学人文社会科学部 教授
中森健二
12月8日 酒と文学~『土佐日記』から吉田類まで~ 高知県立文学館学芸課 主任学芸員
川島禎子
12月22日 クリスマスと怪談:
ワシントン・アーヴィングのゴースト・ストーリー
高知県立大学文化学部 准教授
山口善成
1月12日 説話を読む(仮) 高知大学人文社会科学部 教授
福島 尚
ページのトップへ戻る